<<   >>

新潟県源流の尺イワナ

by 管理1

2011/08/04(木)川村


下界の猛暑から逃げるようにして新潟県は標高2300mの源流域に大イワナを求め行ってきました。
数日前まで豪雨の渦中にあったその渓は、いまだ増水の名残があちらこちらに。念には念を入れ、
メインの流れをあきらめ支流へ。

 

ながい輪廻の果てに創られた源流域の渓相。いかにもウジャウジャいそうでしょ!(笑)

 

車止めから沢を登り岩をへつり、大淵を泳いで桃源郷へ!

 

うっひょ〜!(三平風)入れ喰い最高〜♪アベレージ27〜28cmの天然イワナがバンバン!

 

そしてついに!6cmミノーのハードトゥイッチングにドスンときました32cm!フロントフックをバックリと!感無量!今回の魚はみなとても太くファイトもかなりのものでした。

 

その後も釣れに釣れ続け、いかにも!って大淵でトゥーピード(魚雷)8gチャートヤマメの速引きにドカンときました30.5cm!8gですよ(驚)!いや〜最高!


1日に2本も尺イワナをキャッチでき上機嫌でしたが、その実、推定40〜45cmクラスのチェイスはものの見事に食わせられず・・・まだまだ課題が残りました。尺イワナの口内は結構硬く、横の薄いところにしか掛からなかったのも反省点。フックセッティングにもまだまだ工夫がいりそうです。

暑い日が続きますが渓流はまさに今がシーズン!仲間を誘ってぜひ渓流へ足を運んでみてはどうですか?
緑あふれる渓相のなか、きれいな空気と水のなかから素晴らしい魚達がアタックしてくれるはずです!

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://river-old.com/cgi-bin/riverold_blog/tb.cgi/26



<< >>
トップページ






RSS


RingBlog v3.22