<<   >>

ルアーセレクト

by 管理1

こんにちは、テスター・マダラです。

さて今回は、多くの人が悩んでいる「スプーンの揃え方」についての考え方をお話します。
もちろん私はベスパに関わっている身ですからベスパおススメですが、それは商業上の理由だけではありません。

そもそも、ベスパのテスターだからベスパを使っているのではなく、ベスパ愛用者だったからテスターになったのです。

前置きはこれくらいにして、商売的にベスパだけを押し売りしたいための記事では無いですから、あくまで皆さんの好みのスプーンを買う場合の考え方についてのお話です。

新製品が沢山店頭に並んでいる時、貴方の目はあっちこっちへウロウロ、そして散々悩んで、とりあえず新製品を1個ずつ、何タイプか購入してみる、と言う感じの揃え方の人を結構目にします。

人の買い物なんて自由だし、とやかく言う筋合いも、言われる筋合いも無いとは思いますよ。
でも、しかしです。

スプーンゲームは、なんの根拠も裏付けもなくスプーンをただ買い増ししても、それは再現性の釣りにも結びつかないし、そもそも何が良くて釣れているのかも解らないままになってしまうでしょう。

新製品が悪いと言っているのではなくて、その買う時の考え方の事です。

では、どういう基準で?と言う話の前に、普段が大事と言うお話から。

まず、貴方の好きなメーカーの好きなスプーンで良いので、カラー、ウェイト共にある程度揃え、それを常に釣りに行く度に使って下さい。

ようするに、なんシーズンか使い込まないと、そのスプーンの持つ能力を分析しきれません。

釣れないから違うメーカーのスプーンへシフト、とやるよりまず、同じスプーンでカラーやウェイトを変えていき、アタックがどう変わったか?を体感していかないと解らない事が沢山あるのです。

それは修行のように釣れなくても投げ続けろ、と言う意味ではなくて、まぁ毎回そのスプーンを使って何匹かはヒットさせてみる、と言う事です。

そしてようやくそのスプーンの持ち味、つまりどれくらいの速度がベストとか、角度はどうだとか、色々解ってくると、その動きを基準に、さらに強くした場合、弱くした場合、と言う考え方がキチンとできてきます。

そうやってようやく、店頭に行った際に何を買い足せば良いのかが理解出来てくるのです。

ルアーの強さには色々あります。
単純にシルエットが大きいものも強いですし、動きが派手だったり、カラーが派手だったり、と言うことが強いと言う事です。
強いイコール釣れると言う意味じゃなくて、存在感が強い、と言う意味です。

そしてその逆に、動きがおとなしく、カラーも地味なほど弱い、と言う事になるのです。

このパワーコントロールをしっかり学ぶ為にも、まずは気に入ったスプーンを沢山買って、徹底的に使って下さい。

そうすると、そのスプーンの速度、つまりウェイトのコントロールやカラーチェンジだけでもある程度釣れるようになっていきますよ。

釣り場の規模や魚のアベレージにもよりますが、ウチの釣り場のように小〜中規模でしたら、ベスパなら0.7gから上は2.4g位までのラインナップを揃えていたいものです。

大型の釣り場ではさらに上のウェイトが必要になってくるでしょう。

あれこれと新製品ラッシュに踊らされる人も居ないと世にお金が廻りませんから悪い事では無いのですが、いつになっても上達しない人が増えてしまうのもエリアゲーム業界には良く無いですので、是非ともこの記事を読んでる人達にはハイレベルになって、深いゲーム性を理解して楽しんで欲しいと思います♪


秋からいよいよ各管理釣り場がシーズンインしますね!

よりテーマを持って、色々考えながら釣って、それで釣れた魚にてゲーム達成です。
数では無いのです。戦略を持って挑み、完結させる、そこにエリアゲームの真髄があります。
深いゲーム性について、まだまだお話ししていきますので、お楽しみに!

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://river-old.com/cgi-bin/riverold_blog/tb.cgi/68



<< >>
トップページ






RSS


RingBlog v3.22